サイトマップ(すべてのページ)










ページにメモを残せるGoogleクロームの拡張機能とその使い方。(クロームのブックマークの付加機能)

  
ページ内目次 使用例(時系列) 基本(箇条書き) 説明2 裏ワザ 追記など

 その拡張機能への直接リンク。 この機能は2015年3月から5月頃まではクロームの標準でした。現在は拡張機能として使えるようになっています。Google社がいきなり標準から拡張機能へ切り替えたので、このブログページの文面が、まだ、名目上、標準として書かれている部分があります。それをご承知のうえでお読みください。)




例をあげて時系列で説明します。

ブックマークマネージャーの例です。
(ブックマークマネージャーの左半分の部分です。実際の表示は「┣」のような線はありません。系統図[家系図みたいなもの]の形になっています。)
ブックマーク登録したいページで☆をクリックすると現れるプルダウンメニューです。

┳□ブックマークバー
┃ ┣□あ
┃ ┣□い
┃ ┃┗□え
┃ ┃ ┗□お
┃ ┃  ┗□か
┃ ┗□う
┗□その他のブックマーク
   ┣□き
   ┣□く
   ┃┗□こ
   ┃  ┗□さ
   ┃    ┗□し
   ┗□け
purudaun.jpg 
↓ 
↓ では、時系列でブックマーク登録の事例を書きます。 

ーーーーー
ブックマーク登録したいページで☆をクリックすると次のようにプルダウンメニューで出ます。約6行上の画像の説明とも言えます。「□か」 はフォルダー名の例です
ーーーーー
画像
ページ名
メモ
URL
フォルダーに追加 ▼
□か
ブックマークしたすべての項目を表示
ーーーーー
とりあえず、上記の説明をしますと→ プルダウンメニュー内で、一番上に画像(または単色画像)が出ます。その下にページ名が現れ、さらにその下にページのメモ欄が現れます。必要なら、そのページ名やメモ欄に入力できます。入力した場合は、その上の画像をクリックすることで更新されます(2回Enterキーを押しても同じ。)。「か」というのはフォルダー名の例ですが、これは、直近で使ったフォルダーであり、自動で出ます。「か」のフォルダーにブックマーク登録したいなら、「か」をクリックします。プルダウンメニュー内の一番下に出ている「ブックマークしたすべての項目を表示」をクリックすると、ブックマークマネージャーが別タブで現れます。
ーーーーーー
「フォルダーに追加 ▼」を押してみます。「フォルダーに追加」でも「▼」でもどちらを押してよい。
ーーーーーー
画像
ページ名
メモ
URL
「新しいフォルダ 作成」
□ ブックマークバー ▶
□ き▶
□ く▶
□ け▶
ブックマークしたすべての項目を表示
ーーーーー
すると、 「ブックマークバー」 と 「『その他のブックマーク』のすぐ下のレベルのフォルダー一覧」 が出ます。これはどういうことかというと、まず、規則では「ブックマークバー」と「その他のブックマーク」が出るべき(系統図内で同じレベルだから)なのですが、実際には、「『その他のブックマーク』のすぐ下のレベルのフォルダー一覧」が出てしまうのです。なぜなら、この場合だけ例外だからです。
  わかりづらいので表を作ってみました。冒頭に示した「ブックマークマネージャーの例」と見比べてください。
規則どおりならしかし、例外なので実際はこうなる
□ ブックマークバー ▶
□ その他のブックマーク ▶
  
  
□ ブックマークバー ▶
□ き▶
□ く▶
□ け▶
これは、初心者にはわかりづらいですが、例外として、割りきってください。でも、これ以外は規則通りです。ところで、規則とは何かというと、一言で言えば、「同じレベルならいっしょに列挙される」ということです。例えば、冒頭の系統図で言えば、「□ あ」「□ い」「□ う」がいっしょに現れるということです。   (まあ、最初は不便というか、わかりづらく感じるだろう。でも、使い慣れてくると、「その他のブックマーク」の中のフォルダーを見る場合に、クリックの回数を1回分節約できるという利点を感じるようになる。なので、便利とも言える。)
ーーーーー
「ブックマークバー ▶ 」の「▶」を押してみます。
ーーーーー
画像
ページ名
メモ
URL
「新しいフォルダ 作成」
◀ブックマークバー
新しいフォルダー 作成 
□ あ▶
□ い▶
□ う▶
ブックマークしたすべての項目を表示
ーーーーー

すると、「□ あ▶」と「□ い▶」と「□ う▶」、すなわち、ブックマークバー内のすぐ下のレベルのフォルダーの一覧が表示されます。

例えば、「あ」というフォルダーに入れたい (ブックマーク登録したい) 場合は、「□ あ▶」 の 「あ」をクリックします。すると、次のように表示されます。

ーーーーー
画像
ページ名
メモ
URL
あ▼
ブックマークしたすべての項目を表示
ーーーーー
URLのすぐ下に「あ▼」と表示されます。この意味は、「 『あ』 というフォルダーにブックマーク登録しますよ。」という意味です。この時点では、今後たとえほっておいても「あ」というフォルダーに登録されます。でも、「やっぱ、「あ」のフォルダーに登録するのやめよう。他のフォルダーにしたいので、やり直そう。」と思ったなら、▼をクリックします。すると、やり直しが出来ます(すなわち、一つ前のプルダウンメニューの内容に戻ります)。
話が横道にそれたので戻します。すでに、このままほっておくだけで「あ」というフォルダーに登録されるのですが、「本当にちゃんとブックマーク登録されたのかなー」と心配です。その場合は、☆をクリックすると、いったんプルダウンメニューが消えて、約1秒後に、再び同じプルダウンメニューが出ます。これは、「あなたが今作ったブックマークの内容ですよ。今後は、このページで☆を押すといつもこのプルダウンメニューが出て、ブックマークの内容(ページ名とかメモ内容とかフォルダー名など)が確認できますよ」という意味です。
プルダウンメニュー以外の任意の場所を押すことで、プルダウンメニューが消えます。

これで、ブックマーク登録の作業は完了です。




基本 下記は要点の箇条書きです。(一方、上記の内容は物語性のある時系列の形の説明でした。)

◇ ブックマークしたいページがあったとする。☆アイコンを押して、プルダウンメニューを開くと、直近で使ったフォルダーが候補として示され、それをクリックすると、そのフォルダーに決定する。また、もし最初に☆を押した作業以外は何もしなかったならば、とりあえず自動で、「その他のブックマーク」に入れられる(後で、好きな場所に移動すれば良い。)。フォルダー一覧を見てからフォルダーを決定したい場合は「フォルダーに追加 ▼」を押す。
順番としてはこの枠内を見るべきなのだが、複雑に感じてとっつきにくいかもしれない。なので、後で読んでも良い。
◇ 続き。 「フォルダーに追加 ▼」を押すと、「ブックマークバー▶」と「『その他のブックマーク』のすぐ下のレベルのフォルダー一覧」が現れる。通常はブックマークバーより下のレベルのフォルダーにブックマーク登録するので、「ブックマークバー ▶」の「▶」を押す。すると、ブックマークバーのすぐ下のレベルのフォルダー一覧が現れる。
◇ 続き。 前述(1~3行ぐらい前の説明文)の作業では、「新しいフォルダー 作成」という検索窓に似たものも現れる。これは、ここに作りたいフォルダーの名前を入れて作成ボタンを押すと、新たなフォルダーが作れるということである。
◇ フォルダーの候補の表示やフォルダー一覧にはフォルダー名しか出ない。決して、ファイル名は出ない。当り前すぎることなのだが、使い慣れていない人などは、一瞬、感覚的に「あれー?ここにあのページが出てていないぞ。」なんて勝手に思ってしまうことがある。
◇ 「☆を押してブックマーク登録しようとしたけど、やっぱブックマーク登録するのやめよう」と思ったなら、削除ボタンを押す。削除ボタンはプルダウンメニュー内の上部にある画像の真ん中の右端にある。ブックマーク未登録の場合はゴミ箱マークになっている。すでにブックマークされたページならば、「↺」のマークになっているが、それを押すとゴミ箱マークになる(なぜこのように2段階になっているかというと、うっかり軽い気持ちでゴミ箱マークを押してしまうことを予防するためだと思う。ゴミ箱マークを押すと「すでに自分が入力したページ名やメモ内容」も消えてしまうので、2段階になっている意味は大きいと思う)。
◇ ページ名やメモ内容を変更した場合は、プルダウンメニュー内の上部の画像をクリックして初めて更新される。
◇ 候補のフォルダーは、例えば「□ あ▶」 と表示される。その場合 「あ」をクリックすると、「あ▼」という表示になり、そのフォルダーに決定したという意味になる。
◇ 「やっぱ、そのフォルダーにするのをやめる」と思ったなら、「あ▼」という表示になっている部分の「▼」を押す。すると、「あ」と同じレベルのフォルダーの一覧が現れる。
◇ 本当に希望したフォルダーに登録されたのかを確認したい場合は「☆」を押す。すると、いったんプルダウンメニューは消えるが、約1秒後に再びプルダウンメニューが現れる。これで確認できる。今後このページで☆をクリックすると、いつもこの内容のプルダウンメニューが現れる。
◇ フォルダーの候補がプルダウンメニューに現れるのだが、必ず同じレベルのフォルダー一覧が現れる。ただし、その他のブックマークは例外である。「どのように例外なのか?」については。上記で比較表という形で説明しています)
◇ よく「◀」というマークが出ることがある。例えば、「◀ブックマークバー」とか「◀い」である。「『◀い』を例にとって説明すると、『い』と同じレベルのフォルダー一覧を見たいなら『◀』を押してね。」という意味である。
◇ 「その他のブックマーク」には原則としては何も入れるべきでない。例外的にとか応急処置とかで入れておくべき場所である。あるいは、あとでちゃんとしたフォルダーに入れるためにとりあえずここに入れておくためのものである。しかし、ユーザーの実態として、普通の大きなフォルダーとして使っているケースが多いようである。このように例外的にとか一時的にとかのために使ったほうが、実は便利なのである。

◇◇◇ その他の基本的なことや応用的なことは主に「追記」というところに書かれているのでご覧ください。ブックマークリンクの移動のしかたなどが書かれています。
 

別の説明のしかたで、説明します。



私は新方式のブックマークの説明を4つ作りました。
上記が最新のものです。

下記は最新でない私の説明です。
でも、上記とは別の説明の仕方で説明していますので、違った観点で理解することができるとも言えます。上記と下記の両方を読めば一層理解が深まりまるということです。



 
 
 
私が以前に作った説明①

 
ブックマークマネージャーの凡例です。☆を押すと出てくるプルダウンメニューです。
┳□ブックマークバー
┃ ┣□あ
┃ ┣□い
┃ ┃┗□え
┃ ┃ ┗□お
┃ ┃  ┗□か
┃ ┗□う
┗□その他のブックマーク
   ┣□き
   ┣□く
   ┃┗□こ
   ┃  ┗□さ
   ┃    ┗□し
   ┗□け
purudaun-menyuu.jpg

ーーーーー
下記は初めて閲覧したページで☆をクリックすると出てくるプルダウンメニューの例です。
ーーーーー
画像
ページ名
メモ
URL
フォルダーに追加 ▼
□か
ブックマークしたすべての項目を表示
ーーーーー
上記の説明をすぐ下に書きます。
ーーーーー
画像    ⇠単色または画像が出る。
ページ名 ⇠ページ名の欄
メモ  ⇠メモを書く欄
URL  ⇠アドレスが出る。
フォルダーに追加 ▼  ⇠▼を押すと、「ブックマークバー」と「『その他のブックマーク』のすぐ下のレベルのフォルダー一覧」が出ます。     次の灰色の部分はあとで詳しく説明しますので飛ばして読んでもいいです。→ これはどういうことかというと、本来は「ブックマークバー」と「その他のブックマーク」が出るのですが、例外として、「『その他のブックマーク』のすぐ下のレベルのフォルダー一覧」が出てしまうのです。これは、初心者にはわかりづらいですが、例外として、割りきってください。
□か     ⇠直近で使ったフォルダー名がでます。「か」というフォルダー名の例です。(フォルダー名であって、ページ名ではないですよ。この欄ではフォルダー名しか表示されませんので)
ブックマークしたすべての項目を表示   ⇠ブックマークマネージャーへのリンク
ーーーーー




私が以前に作った説明②
  
┳□ブックマークバー
┃ ┣□あ
┃ ┣□い
┃ ┃┗□え
┃ ┃ ┗□お
┃ ┃  ┗□か
┃ ┗□う
┗□その他のブックマーク
   ┣□き
   ┣□く
   ┃┗□こ
   ┃  ┗□さ
   ┃    ┗□し
   ┗□け
上記がブックマークマネージャーの基本っていうか典型例です。
このように、「ブックマークバー」と「その他のブックマーク」の2つがツートップになっています。

下の画像は、☆を押すと出てくるプルダウンメニューの例です。

purudaun-menyuu.jpg

☆をクリックして出てくるプルダウンメニューは上から
ーーーーーー
画像
ページ名
メモの欄
URL
あ▼
ブックマークしたすべての項目を表示
ーーーーーー
という構成になっています。
もし、プルダウンメニュー内のURLのすぐ下の行が
「◀あ」 
ならば
「まだ、まだフォルダーが決定していませんよ。とりあえず、『◀』を押してください」という意味です。なので、
「◀」
を押してください。または、その行より下に候補が出るので探してください。もし、このままだと、「その他のブックマーク」に放り込まれます。
 
もし、プルダウンメニュー内のURLのすぐ下の行が
「あ▼」
ならば、
「『あ』というフォルダーに決定します。」という意味です。決定したくないなら、「あ▼」の「▼」を押して候補を見つけてください。
本当にそのフォルダーにこのページが入ったのかを確認したいなら、☆を押してください。すると、いったんダイアログが消えて再び現れます。今後はこのページで☆を押すといつもこのプルダウンメニューと同じ内容が表示されます。
ブックマークマネージャーで確かめたいなら、このプルダウンメニューの一番下の「ブックマークしたすべての項目を表示」をクリックする。
以上が基本です。

ps1: プルダウンメニュー内のURLのすぐ下の行が「フォルダーに追加▼」という場合は、まだフォルダーが決定していません。なので、▼をクリックしてください。もし、このままだと、「その他のブックマーク」に放り込まれます。
ps2: プルダウンメニュー内のURLのすぐ下の行が検索窓に似た「新しいフォルダー 作成」になっている場合も、まだフォルダーが決定していません。なので、その下の▼やフォルダー候補を押してください。もし、このままだと、「その他のブックマーク」に放り込まれます。
ps3: プルダウンメニューの上部の画像の中にゴミ箱のアイコンが有ります(ブックマーク追加済みの場合は「↺」のアイコンになる)。これが旧方式で言う「削除ボタン」です。
その他のやり方はやっているうちに慣れてくるはずです。

追記(2015-05-24①):
上記で
「もし、このままだと、「その他のブックマーク」に放り込まれます。」
と書きましたが、それは新規登録の場合です。登録の変更の場合は、変更前のフォルダーになります。
  
追記(2015-05-24②):
ページ名の欄やメモ欄を変更したら、必ず、画像をクリックしてください。さもないと、更新されません。

 


私が以前に作った説明③
スペシャル解説:
┳□ブックマークバー
┃ ┣□あ
┃ ┣□い
┃ ┃┗□え
┃ ┃ ┗□お
┃ ┃  ┗□か
┃ ┗□う
┗□その他のブックマーク
   ┣□き
   ┣□く
   ┃┗□こ
   ┃  ┗□さ
   ┃    ┗□し
   ┗□け
上記は冒頭の図と同じものです。

ケーススタディ 1 (かなり重要です)
いままでブックマークしていなかったページで☆をクリックすると

フォルダーに追加 ▼
ブックマークバー 

と出ます。
で、フォルダーに追加
をクリックすると

新しいフォルダー 作成
ブックマークバー ▶
き▶
く▶
け▶

と出ます。実際、そのように出るのですが、これは本来は

新しいフォルダー 作成
ブックマークバー ▶
その他のブックマーク ▶

と出るべきなのです。なぜなら、ブックマークバー と その他のブックマーク はツートップという同じレベル(レベルの意味は→※1)なのだからです。なのに、
その他のブックマーク の下のレベルの枝、すなわち、

き▶
く▶
け▶

が表示されてしまうのです。
これが「新方式のブックマークの使い方がわかりにくい一番大きな原因」だと思います。 
でも、それ以外の、レベルの規則は、適切です。なので、例外として、そういうものだと割り切るしかないってことです。
※1・・・このページでいう、レベルとは、上の例で言えば、「ブックマークバー と その他のブックマーク」が同じレベル。「『あ』 と 『い』 と 『う』」が同じレベル。家系図でいうところの兄弟って感じの位置づけというか。


では、次のケーススタディです。

ケーススタディ 2
このブックマークのプルダウンメニューで下記のように出ることがあります。
◀ブックマークバー
新しいフォルダー 作成
 あ▶
 い▶
 う▶
で、この状態で、
あ を押すと あ のフォルダーが決定されます。
同様に、
い を押すと い のフォルダーが決定されます。

でも、
あ の隣の ▶ を押すと、あ より下には枝がないので、

◀あ
新しいフォルダー 作成

と表示されます。

ところが、
い の隣の ▶ を押すと、い より下に え という枝があるので、
 
◀い
新しいフォルダー 作成
 え▶
というふうに表示されます。
まあ、規則性はこんな感じってことです。
 
 
ケーススタディ ラスト (部分的に、上記と重複しています。っていうか、ほとんど重複。まあ、それくらい重要ってことです。)
スペシャルスペシャル解説
上記の条件、すなわち、

◀ブックマークバー
新しいフォルダー 作成
 あ▶
 い▶
 う▶

の場合に、
◀ブックマークバー の ◀ を押すと

新しいフォルダー 作成
ブックマークバー ▶
き▶
く▶
け▶

と表示される。これは理屈どおりでない。すなわち、
ブックマークバー と その他のブックマーク はツートップという同じレベルなので、理屈上は、

新しいフォルダー 作成
ブックマークバー ▶
その他のブックマーク ▶

となるべきなのです。まあ、例外ということですね。



裏ワザ

まず、次の「用語説明」を読んでください(約5行後から本題が始まります)
用語説明:
ブックマークという用語は、意味が広すぎて紛らわしいし誤解が生じる恐れがある。なので、「ブックマークバー内などでクリックしてページを開くリンク元」をここでは「ブックマークリンク」と呼ぶことにします。別の例でいうと、「ブックマークマネージャーの中にある個々のリンクをブックマークリンクと呼びます」ということである。
   
本題:
では手順を説明します。画像付きで説明しますが、ある程度使い慣れている人なら画像を見るだけでもなんとなくわかるので、とりあえず画像だけ見て理解してみてください。それでわからない場合は、説明文を読めばいいのです。
では画像付きの説明を始めます。
興味のある内容のページがあったのでそのページをブックマークしたくなったとする。
1.jpg
URL表示欄のすぐ右隣りの☆のアイコンをクリック (すでにブックマーク登録されている場合は黄色の☆。未登録の場合はグレーの☆)。
1p5.jpg
すると、プルダウンメニューみたいなダイアログみたいのが現れる。それは、やや縦長の長方形で上から、こう表示されている。すなわち、画像、ページ名、メモ記入欄(最初の1秒間は「メモを追加」という語句が薄く現れる)、URL、「フォルダーに追加」という語句、「ブックマークバー」(例)という語句、「ブックマークしたすべての項目を表示」(例)という語句。
2(ok).jpg

必要なら、ページ名を自分なりに変更する。(メモ記入欄に記入するのも良いが、メモ記入欄の内容はブックマークマネージャーでは表示されないし、ブックマークリンクの検索の対象になっていない。一方、ページ名のほうはブックマークマネージャーに表示されるし、ブックマークリンクの検索の対象にもなっている。) 

3(ok).jpg

ページ名を変更してみます。(下の例は、ページ名を変更というよりも、ページ名に語句を追加。例なので変な語句になってしまっているが)
4.jpg

さて、ここからが重要なんです。
ページ名を変更したなら、いったん画像をクリックする(ここで言う画像とは前述したやや縦長の長方形の上の部分の画像です。ページ名記入欄のすぐ上の画像です。)。なぜそうするかというと、そうしないとページ名の変更が更新されないから。
5(ok).jpg
更新されたことを確認したいなら、URL表示欄のすぐ右隣り☆のアイコンをクリックする。クリックすると、いったん消えてすぐにまた同じものが表示される。まあ、いわば、「このプルダウンメニューを再起動させて本当に更新されたかを確認する」っていう自己満足的な作業にすぎないのだが。なので、通常はこの作業は不要である。

この作業(すぐ上の画像をクリックするという作業)を行なうと、ブックマークバーの右端に「その他のブックマーク」というリンクが現れる(下の画像のマウスポインターの部分)。
ただし、前もって「その他のブックマーク」の中身を空っぽにしておかないと現れない。なので、すでに「その他のブックマーク」にブックマークリンクが入っている場合はブックマークマネージャーを出して「その他のブックマーク」のフォルダーを表示させる必要がある。

この枠内は後で読んでもいいです。
「その他のブックマーク」は前もって空っぽにしておくと、このように今ブックマーク登録したブックマークリンクだけが現れる。
しかし、多くの人は「その他のブックマーク」にいっぱいブックマークリンクをすでに入れていると思う。なので、「その他のブックマーク」を空っぽにしておくことをおすすめします。その方法は → ブックマークマネージャー → 「その他のブックマーク」 → カットアンドペーストで他のフォルダーに移動するのだが、ブックマークリンクがいっぱい有る場合はまとめてカットアンドペーストすると良い。その方法は → 
http://superportal.blog17.fc2.com/blog-entry-94.html のページを開いて「アンドペースト」でページ内検索してください。

6(ok).jpg
「その他のブックマーク」をクリック。すると、「その他のブックマーク」というフォルダーの中身が見える。今ブックマーク登録したブックマークリンクである。
7.jpg 
次に、そのブックマークリンクで右クリックし、「切り取り」をクリック
8(ok).jpg
ブックマークマネージャーを開く(紛らわしい部分は黒く塗りつぶしました。落書きみたいになってしまったが)。
で、ブックマークマネージャー内で自分が配置したい場所に今切り取ったブックマークリンクを貼り付ける。すなわち、ブックマークマネージャーの中の自分が配置したいフォルダーをクリックし、ブックマークリンクの一覧が出たら、その一覧の好きな場所に貼り付ける。もちろん貼り付け方は、「貼り付けたい場所で右クリック→貼り付け」という手順です。9(ok).jpg

その「貼り付け」をクリックすると、今作ったブックマークリンクが貼り付けられる。
10(ok).jpg

これで簡単確実にブックマーク登録する作業が完了です。


関連情報 や 追記 など

新方式のブックマークについてのおいらのコメント:
一見、グーグルクロームのブックマークは新方式になったら不便になった感じがする。ところが、実際は、今までの欠点が無くなり、しかも、新たな便利な機能がついたという形で便利になったのです。すなわち、
今までの欠点は、☆アイコンをクリックするだけで勝手にフォルダーが決定されてしまった(通常は直近で使ったフォルダーが選択される)、
その欠点は新方式では無くなった。代わりに、☆を押す以外何もしなかった場合は、「その他のブックマーク」という名前のフォルダーに自動で放り込まれる。これは「とりあえず、ここに入れておくよ。必要なら、後で移動してね」と理解してください。
次に、新たな便利な機能についてだが、
ページにメモを書けるようになったということですね。☆アイコンをクリックすると縦長の長方形のプルダウンメニューが出るのだが、ページ名のすぐ下の欄がメモ記入欄である。利用例としては、例えば、
「30行まで読んだ」
とか
「『プリンターの設定方法』という欄の終わりまで読んだ」
とか
YouTubeなら「『25分15秒までみた』」
とか
「このページはものすごく仕事に役に立つと思った。」
とか
というふうにメモを書ける。当然、次回に閲覧するとき、簡単に「前回はここまで読んだ。」とか「どれくらい重要なページだとかの自分の感想」とかがわかる。
私のおすすめするブックマークバーの改造内容 (以下の1,2,3ですが、1は単なる設定変更で、2と3が改造。):
1.ブックマークバーは表示させておく。まあ、簡単に表示・非表示の切り替えはできるのだが。
表示の仕方は → 右上の「≡」をクリック → ブックマーク → ブックマークバーを表示
2.ブックマークバーにブックマークマネージャーのボタンを作っておく。(このページの裏ワザの欄の最初のChromeの画像内で「★ブックマ」と書かれているが、これが私の場合のブックマークマネージャーのボタンです。)
作り方は → ホームボタンを押すだけでブックマークマネージャーを表示させる方法(googleクローム)(ブックマークでも可) 
3.ブックマークバーに履歴のブックマークリンクを作っておく。(このページの裏ワザの欄の最初のChromeの画像内で「●りれき」と書かれているが、これが私の場合の履歴のボタンです。)
作り方は → 基本的にすぐ上に書いた「2」と同じで、「chrome://bookmarks/#1」の代わりに「chrome://history/」を使う。

追記(2015-05-21):
新方式の削除ボタンはどこにあるか?→ 解答→☆を押す→縦長のプルダウンメニューみたいのが出て来るのだが、その上の部分に画像が出てその真中に「ブックマーク追加済み」と書かれていて、その右にゴミ箱のアイコンが見える。このごみ箱アイコンを押せば削除される。
あるいは、3つ上の説明画像のように「切り取り」をクリックすれば良い。もちろん貼り付けはしない。「切り取り」の代わりに「削除」でも良い。

追記(2015-05-23):
ページ名の変更の例を当ページで次のようにした。
----------------
「プリンターで文字がかすれてし・・・」

↓ 変更

「  あいうえお っっm プリンターで文字がかすれてし・・・」
----------------
この 最初にスペースキーを2回分加えること と 「 っっm 」 という語句を加えることには、ちゃんと意味がある。それは:
① このページ名は私が個人的に変更したページ名ですよ、という意味になる。通常、最初にスペースを2つも記入するページ名なんてめったにないから、明らかに自分が書いたと確認できる。
② スペースや「 っっm 」などの記入は作業的に簡単だから。
③ スペースの数が多いほど重要、ということを自分用の決まり事としてもよい。
④ スペースだけでは必ずしも自分がやったとは言いがたいので、ダメ押しとして「 っっm 」も加えた。
⑤ 「『 っっm 』の次の語句は、もともとあったページ名ですよ」という意味である。
まあ、私個人の決まり事に過ぎないのだが。
なお、ここでは例文として「あいうえお」という語句を書いたが現実にはこんな語句は書かないだろう。現実的な例としては、たとえば「面白い内容だと思う」とか「仕事に役立ちそうな内容だ」とかだと思う。

追記(2015-05-24):
ページ名記入欄には250文字入力できる。
メモ記入欄には1000文字入力できる。

追記(2015-05-25):
同じレベルでは、次の順で列挙されるようです。
数字・アルファベット・記号・ひらがな・カタカナ・漢字
ただし、最近使ったフォルダー名は上に来るようです。

追記(2015-05-26):
「追記(2015-05-25)」の場合、列挙される順番を自分で決めたいなら →  例えば、ブックマークバーというフォルダーのすぐ下のレベルの列挙は、冒頭で出ている凡例で言えば、





なのだが、これを「 い あ う 」という順にしたいとする。その場合は、数字を頭につけるという形でフォルダー名を変更する。すなわぢ、

01 い
02 あ
03 う

さらに、言えば、「あ」と「う」の間に「ま」というフォルダーを加えたいなら、

01 い
02 あ
031 ま
03 う

というふうにする。

追記(2015-05-30①):
例えば、「あ」というフォルダー内のAというブックマークリンクを「え」というフォルダーにコピーアンドペーストすると、「あ」というフォルダー内のAも「え」というフォルダー内のAも、どちらもプルダウンメニューでのフォルダーの名前は「あ」である。これはいわば、(((Aは本籍は「あ」で、住所は2つあり、その住所は一つは本籍と同じ「あ」で、もう一つは「え」である)))ということである。喩え(たとえ)を変えて言うなら、Aは2つ家を持っていて、「あ」が実家で「え」が会社に通うために頻繁に住んでいるマンションといっても良いだろう。住所は2つあってもいいが本籍は1つでなくてはならないっていう感じである。
以上は、コピーアンドペーストの場合である。では、カットアンドペーストの場合はどうなのか? 以下で説明します。
例えば、「あ」というフォルダー内のAというブックマークリンクを「え」というフォルダー内にカットアンドペースト(コピーアンドペーストではない)すると、「あ」というフォルダー内には、当然Aはなくなる。で、「え」というフォルダー内のAはどうなるかというと、プルダウンメニューでのフォルダーの名前は「え」になる。もちろんAはフォルダー「え」に移動するし、Aの所在はブックマークマネージャー内の「え」である。所在地(フォルダー)は一つしかないのでプルダウンメニュー内のフォルダー名もブックマークマネージャー内のフォルダーの位置も「え」になります。
カットアンドペーストは完全な引っ越しと同じなので、住所も本籍も引越し先の場所になって当然です。
では、コピーアンドペーストでは、なぜ、住所は異なった2つの場所で、本籍は一つなのか? 答えをいうと、たぶん、そのほうが混乱がないからだろう。混乱とは、例えていうならば、「私、フランスに関する便利なウェブページを10個も見つけたよ。ほらこの通り」と言われ、「ほう、すごいね。10個も見つけたの。どれどれ・・・。あれー。このページとこのページは同じものじゃないの。なので、10個でなく、9個だよ。」という返事。住所を数えたら、10個だったけど、本籍で数えたら、9個だった。なので、今後は本籍だけ数えれば、重複して数えないので正確に数えれる、ってことです。そういう点で、この 「コピーアンドペーストをしても、プルダウンメニュー内のフォルダーはコピー元に固定」 という仕組みは便利ということです。
以前(おおむね2015年3月以前)の方式のブックマークではそうではなかった。コピーアンドペーストすると、住所が2つになるのはいいとしても、本籍という概念が無い。これでは、重複のブックマークリンクがあっても気が付きにくい。
例えば、今日、すごく便利な「B」というウェブページを見つけ、「あ」というフォルダーにブックマーク登録したとする。数日経って、また、すごく便利なウェブページを見つけたとする。なので、ブックマーク登録したのだが、実は、前回ブックマーク登録したウェブページと同一のものだった。同一という事実に気が付かないまま、今回は「え」というフォルダーにブックマーク登録をした。さて、ブックマークマネージャー上では、どう表示されるか?結論をいうと、カットアンドペーストと同じになる。最初にブックマーク登録したフォルダーから「B」というブックマークリンクは消え、代わりに、その「B」というブックマークリンクは「え」というフォルダーに移動する。これは不便なしくみだと言われそうだが、そうではない。2回めにブックマーク登録をする際は、「以前に同じページをブックマーク登録した」という認識も記憶もないのだから、過去の事実は無視しても、なんら支障がない。頭のなかで期待していること(しかも、そう信じきっている)と、ブックマークマネージャー内の実態を同じものにしたほうが、当然混乱がなく、理路整然とするからです。無意識に、カットアンドペーストをしたと考えても良いだろう。
(実際には、役所には本籍も住所も各々一つだけです。でも、例えば、自分が住んでいる住所が2つある場合、知人や友人に、「私は本籍が当然1つで、住んでいる場所は2つだよ」とか言うのは普通です。)

追記(2015-05-30②):
 ひとことで言うと、ブックマークリンクは選択して右クリックすることで、コピーアンドペーストやカットアンドペーストができ、しかも ブックマーク(クロームの右上の「≡」をクリック → ブックマーク) と ブックマークマネージャー の相互間でも可能(例外はあるがやってダメなら他のやり方でやれば良い)。
ブックマークマネージャー内からブックマークマネージャー内にコピーアンドペーストもカットアンドペーストもできる。
ブックマーク内からブックマーク内にコピーアンドペーストもカットアンドペーストもできる。
ブックマークマネージャー内からブックマーク内にコピーアンドペーストもカットアンドペーストもできる。
ブックマーク内からブックマークマネージャー内にコピーアンドペーストもカットアンドペーストもできる。
ブックマークマネージャー内の「あ」というフォルダーから同じブックマークマネージャー内の同じ「あ」というフォルダーにコピーアンドペーストもカットアンドペーストもできる。
ブックマーク内の「あ」というフォルダーから同じブックマーク内の同じ「あ」というフォルダーにコピーアンドペーストもカットアンドペーストもできる。
(ここでいう「ブックマーク」とは、 右上の「≡」 → ブックマーク という順にマウスポインターを置くと現れるものです。あるいは、ブックマークバーの右端の「くく」の逆向きの記号のところをクリックして現れるものです。)

追記(2015-05-30③):
ブックマークマネージャー内では、複数のブックマークリンクを選択して、コピーアンドペーストやカットアンドペーストができる。
「選択」する方法は→ Ctrlキーを押しながら選択したい複数のブックマークリンクをクリックするだけ。
上下にたくさん並んでいる複数のブックマークリンクを選択したい場合は→ Shiftキーを押しながら選択したい両端の2つのブックマークリンクをクリックするだけ。
ブックマークリンクだけでなく、フォルダーも同じやり方でまとめて選択できる。

追記(2015-05-30④):
言うまでもないが、コピーアンドペーストやカットアンドペーストは右クリックメニューを使う。
 
追記(2015-06-02):
当然、ページ名はもともとのページ名として、最初から決めてある。でも、ページ閲覧している人はそのページ名を変更したり、加筆したりできる。で、例えば、「おいら、ページ名を変更してしまったけど、もともとのページ名は何だったっけ?」と思うことがあるだろう。そういう場合は、ページのタブ(台形の形のやつ)にマウスを置けば見れる。あるいは、 クロームの右上の「Ξ」 → 「名前をつけてページを保存」 で見れる。あるいは、IEで「お気に入りに追加」のボタンを押せば見れる。このように、もともとのページ名は簡単に確認できるので、気軽にページ名を変えれる。

追記(2015-06-05)(この追記はさほど重要でないので無視してもいいです。やっているうちに身につくものだし。):
例外を見つけました。直近のブックマーク登録作業で、フォルダーを「ブックマークバー」に選んだ場合は、次回の他のページに対してのブックマーク登録では、候補のフォルダーとして、ブックマークバーが現れる。ここまでは、通常通りなのだが、「ブックマークバー ▼」という表示にならない。でも、その後何もしなくても、ちゃんと、ブックマークバーに登録される。
具体的にいうと → 直近のブックマーク登録でブックマークバーのフォルダーを選択してブックマーク登録をした → 次回に他のページをブックマーク登録しようとして☆アイコンを押す → すると、☆を押すと出るプルダウンメニュー内のURLの下は「フォルダーに追加」、その下は「ブックマークバー 前回に使用し・・・」、その下はいつも出てくる「ブックマークしたすべての項目を表示」が出る → で、この「ブックマークバー 前回に使用し・・・」を押すと → このプルダウンメニューは「ブックマークバー 前回に使用し・・・」が消える。他の部分はそのまま(これが例外なのです) → 「『ブックマークバー』にブックマーク登録できたのかな?」と思い、☆を押してみる → ちゃんと、「ブックマークバー」に登録できたことが確認できる。
 
 -----------
 Google Chromeのブックマークのヘルプ(公式)
 -----------
 
追記(2015-06-24):
要約:
☆アイコンをクリックする直前に、そのページ内の任意のフレーズをコピーする。すると、メモ記入欄に自動でそのフレーズが記入される。
詳細:
ブックマーク登録するためには、まず、☆アイコンをクリックするのだが、その直前に、メモ記入欄に記入したいフレーズがページ内にあったならそれをコピーする。するとそれだけで、メモ記入欄にそのフレーズが自動で表示される。貼り付けは不要。
とりあえず、例を上げて時系列で説明します。
---------------
A君はラーメンが好きだったので、ネットでラーメンの店のページを見ていた。そしたら面白そうなページが見つかった。特にそのページ内の「塩ラーメンの美味しい店」という段落がとても良かった。

そのページ内の「塩ラーメンの美味しい店」というフレーズをコピーした。コピーをするだけで貼り付けはしなくて良い。

ブックマーク登録するために☆アイコンをクリックした。

すると、いつものようにダイアログみたいのが出てきたのだが、そこのメモ記入欄にすでに自動で「塩ラーメンの美味しい店」というフレーズが記入されていた。
---------------
note:
何もコピーしなければ、そのページの既定のフレーズが表示される。
何らかのフレーズをコピーしたなら、その規定のフレーズはキャンセルされ、コピーしたフレーズが反映される。
---------------
追記(2015-11-03):
良い方法を考えました。
例えば、YouTubeなどの場合「『25分15秒までみた』」と入力するのはちょっと面倒です。
なので、代わりに「2515までみた」とか、単に2515と入力するとかするのです。
まとめ(例です):
25分15秒までみた

2515



。。。





 
スポンサーサイト
[ 2015/06/24 16:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dejitaruanarogu.blog.fc2.com/tb.php/84-b85d0e2c




 スポンサード リンク


















ページを開くだけで使える:
カウントダウンタイマー
(例:7分後にアラーム) (直リンク) 「リリリリ-ン」が5秒間
カウントダウンタイマー
(例:PM2:58にアラーム) (直リンク) 自由指定の動画と音声で知らせる
時間計算機 (直リンク
電卓 (直リンク
●ストップウォッチ(直リンク












光ファイバーの広告
寝ている猫を小鳥が突っついて起こす動画。





っっt