サイトマップ(すべてのページ)










携帯からスマホに変更する方法。安い。簡単。安全。(ガラケーからスマホへの手引)

要約: 
携帯はそのまま引き続き使い、同時にスマホを使う。
 
(注意:私の経験と知識を総動員して書きましたが、万一うまく行かなかった場合が生じても、自己責任でお願いします。あくまで参考として読んでいただき、より詳細なことは、検索などで調べたり、実店舗の窓口など電話で聞いたりしてください。)
 
詳細(本題):
 
基礎知識として、
◯スマホは電話機として使わない。ネット端末やアプリ利用端末として使う。
◯携帯のi-modeやそのたぐいはネットバンキングなどではスマホより安全。株やFXをやっている人は、スマホで情報を得て、実際の取引はi-modeやそのたぐいで行なう。
 
以下に、おおむね、手順の時系列で箇条書きに書きます。
◯中古のスマホを買う。ただし、SIMフリー対応。できればLTE(=4G(よんじー)=Xi)対応。中古はスマホの中古店で買うことになるが、ブックオフが安いし豊富。ネットではカカクコムやamazonやヤフオクで買えるようです。買うときは、かならず「SIMカードを挿してそれなりに設定するだけでネット接続ができるんですね」と念を押すとか、確認をする。
◯MVNOの会社でデータ通信専用SIMを買う。iij(社名です)のiijmio(サービスの名称)が良いだろう。iijmioはネットで契約・購入するのが基本だが、店頭でも契約・購入できる。ネットではiijmioから直接契約・購入もできるし、amazonでもできる。店頭ではiijの代理の店、すなわち、ビックカメラ・ノジマ・イオンでできる(イオンは他の代理もやっているので、iijmioだっていうことを確認すること。)。
◯iijmioはパケットを使いきらなかった場合、翌月に繰り越せる。
◯iijmioは、他の多くのMVNOと同様、高速通信のモードと通常速度の通信のモードがある。で、高速通信モードは上限があり、通常速度の通信のモードは上限はあるものの、よほど使わない限り上限には達しない。通常速度の通信モードであっても、最初の瞬間(たぶん10秒ぐらいだと思う)は高速になるという利点がある。なお、iijmioは高速モードのことをクーポンとよんでいる。たぶん、枠という形で毎月提供され、余ったら翌月に繰り越せ、足りないなら一定の高速パケット枠を別途購入できるからだろう。)
◯手順として、みおふぉんのSIMカードを挿しこんでそれなりに設定する(店舗で契約する場合は店員にやってもらえる)。ビックカメラ窓口も安いがイオンは条件付きだが、毎月1ギガおまけしてくれるとか。
私事を言うと、私は電話機能と4G(よんぎが)クーポンつきなので月額2220円。だけど、電話機能無し(すなわち、データ通信専用)なら、月額900円。ライン電話やスカイプ電話は通信速度が良いなら使える。
◯必ずセキュリティソフトをインストールする。無料のAVASTがよい。
◯iphoneは比較的セキュリティ的に安心。バッテリーは原則として自分で交換できない。一方、Android端末はセキュリティソフト必須。バッテリー交換は自分で簡単にできる。
.
追記(2015-04-17):
何でも(=聴くところによると)、このiijのMVNOは2015-04-1から高速通信が1G増えたそうだ。なので、おいらの場合、4G使えたので、今月から、5G使えるってことさ。実際、保有容量も表示されるクーポンスイッチというiijのアプリをログインしてみたら、今月の使用可能高速通信容量が5GBになっていた。もちろん、使いきれなかったら、来月に自動繰越できるし、低速時でも、使用開始時のみブースト機能で一時的に高速通信になるし。あと、他のMVNOよか、実測の値でも、速いみたいだし。


。。。。

 
スポンサーサイト
[ 2015/02/05 17:18 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dejitaruanarogu.blog.fc2.com/tb.php/82-feeed7e6




 スポンサード リンク


















ページを開くだけで使える:
カウントダウンタイマー
(例:7分後にアラーム) (直リンク) 「リリリリ-ン」が5秒間
カウントダウンタイマー
(例:PM2:58にアラーム) (直リンク) 自由指定の動画と音声で知らせる
時間計算機 (直リンク
電卓 (直リンク
●ストップウォッチ(直リンク












光ファイバーの広告
寝ている猫を小鳥が突っついて起こす動画。





っっt