サイトマップ(すべてのページ)










動画サイトで動画を全画面表示すると左下にURLが表示されてしまう。その簡単な解決法。

症状:
Googleクロームに特有の症状だと思います。少なくともインターネットエクスプローラーでは発生しません。
で、Googleクロームを使って、動画サイトで動画を再生する場合、全画面表示にするとテレビみたいでいいですよね。でも、全画面表示にすると、左下の部分にURLが表示されて、目障りになったり、時間の進行状況を示すスライダーみたいのが隠れたりしてしまいます。この症状はYouTubeではあまり発生しないですが、発生することもあります。
 
下記の解決法を読む前に、更に下の 「追記(2015-05-10)」 を読んだほうがいいです。最新情報が書いてあります。
解決法(2とおりあり、どちらかを採用すれば良い):
① インターネットエクスプローラーを使う。
これで解決です。 
② でも、Googleクロームでなんとかならないものかっていう場合は、
まず、基礎知識として書くが、全画面表示にするには右下の全画面表示のアイコンをクリックする方法が一般的です。でも、画面をダブルクリックする方法でも全画面表示にできる動画サイトも多いです。YouTubeもそうです。
で、解決法は、動画の画面をダブルクリックする方法で全画面表示にする。それだけで、たいてい、この目障りな左下のURLが消えます。

追記(2015-05-10):
Google Chromeの最新版ではもはやこの症状は出ません。バージョンいくつ以降なのかはわからないけど、2015-05-10時点のGoogle Chromeの最新バージョンはバージョン 42.0.2311.135 mです。少なくともこのバージョン以後ではこの症状は発生しません。おいらの記憶では、だいたい2015年3月か4月ごろ以降にリリースしたバージョンなら、この症状は発生しません。


 
スポンサーサイト
[ 2015/01/04 21:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dejitaruanarogu.blog.fc2.com/tb.php/78-a97cbd25




 スポンサード リンク


















ページを開くだけで使える:
カウントダウンタイマー
(例:7分後にアラーム) (直リンク) 「リリリリ-ン」が5秒間
カウントダウンタイマー
(例:PM2:58にアラーム) (直リンク) 自由指定の動画と音声で知らせる
時間計算機 (直リンク
電卓 (直リンク
●ストップウォッチ(直リンク












光ファイバーの広告
寝ている猫を小鳥が突っついて起こす動画。





っっt