サイトマップ(すべてのページ)










撮影した画像の必要部分だけ切り取る方法(鮮明でしかも軽い画像ファイルになる。簡単にできる)

スマホや携帯やデジカメでとった画像などが対象。
ブログやHPに貼り付けたり、ワードなどの他のファイルに貼り付けたする場合に便利。
手順:
まず、画像をパソコン画面に表示させる。必要なら拡大縮小させる。
その画面のままPrintScreenキーを押す(PrintScreenはキーボードの右上にあり、PrtScと書かれていることもある)(なぜこうするかというと、適切なファイル容量になるから。例えば、縦5cm横8cmの画像はせいぜい100KB程度(通常は30KBぐらい)で済むのに、元の画像がたとえば5MBだと、ブログなどに5MBのままで貼り付けることになるから。それどころか、5MBだとファイル容量が大きすぎるのでアップロードをブログサーバーが受け付けない。)
ペイント(ウインドウズに標準で付いているおまけのソフト)を起動
ホームというプルダウンメニュー(ウインドウズ7のペイントの場合です) 
貼り付け
先ほどのパソコン画面そのままが貼り付く
再び、ホームというプルダウンメニュー
「選択」ボタンのすぐ下に▼があるのでクリック
四角形選択(四角形の形に切り取るという意味です)
選択したい範囲を指定する(指定したい範囲を対角線を描く形でドラッグすると指定できる。指定範囲は点線で囲まれる)
その範囲内で右クリック
トリミング
名前をつけて保存
JPEG(JPEGは容量が少ないうえに鮮明なのでネットに最適だから。JPEGはJPGと表記されることもある。)
保存先をデスクトップにする(デスクトップだとすぐに見つかるし、必要なら簡単にドラッグで移動できるから)
名前をたとえば「mikan」とか「mikan3」とかというふうに英数字でつける(アップロードするとき、平仮名や漢字だと、アップロードを受け付けない場合があるから)
保存ボタン
これで出来上がり。画像ファイルの形になったので、ブログやhpに貼り付けれる。

スポンサーサイト
[ 2014/03/12 15:59 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dejitaruanarogu.blog.fc2.com/tb.php/72-e6200346




 スポンサード リンク


















ページを開くだけで使える:
カウントダウンタイマー
(例:7分後にアラーム) (直リンク) 「リリリリ-ン」が5秒間
カウントダウンタイマー
(例:PM2:58にアラーム) (直リンク) 自由指定の動画と音声で知らせる
時間計算機 (直リンク
電卓 (直リンク
●ストップウォッチ(直リンク












光ファイバーの広告
寝ている猫を小鳥が突っついて起こす動画。





っっt