サイトマップ(すべてのページ)










太陽電池付きの腕時計の操作の仕方。casioでかなり昔の腕時計です。

ほとんど自分の為に書いているマニュアルです。もしかすると、同じものを持っている人がいたら役立つかも。
この腕時計はかなり前に発売されたものです。おそらく、1980年前後かも。太陽電池で動く。電池は不要なので、今でも動いている。
型番はよくわからないが以下のとおり。
表面にはCASIO AlarmChronoBATTERYLESSと書いてある。
裏面はスターバックスのマークみたいに円形に表示されているようだが、色が地と同じでよく見えない。何か書いてあるのだが。虫眼鏡が近くにないし。
上半分が太陽電池で下半分が時分秒とampm24アラームマーク時報マーク曜日何日
年月の表示がない。

では操作の仕方です。
ボタンは3つのみです。
左上ボタン・・・A  
左下ボタン・・・B  右下ボタン・・・C
時刻を0秒へ修正・・・BBB。その状態でCを押すと0秒になる。Bで終了。
時分月日曜日修正・・・BBB。その状態でAを押すごとに時分月日曜日。Bで終了
アラームの音をさせないまたはさせる・・・BCBまたはBCCBまたはBCCCBまたはBCCCCBのうちのどれかです。)))のようなマークがあるとさせるの意味です。
時報の音をさせないまたはさせる・・・同上。ベルのマークがあるとさせるの意味です。
ストップウォッチ・・・・BBの次にCを押すごとに、スタートと一時停止の繰り返し。さらに、計測中にAを押すと表示のみストップだが、もう1度Bを押すと表示は計測中表示。ストップウォッチリセットは上記をやっていればやっているうちにわかる。

当然、マニュアルが見つからない。上記のやり方は、いろいろいじっているうちに法則性を見つけ出したものです。おいらが、あとで、このような操作をするときに、また、いじって法則性を見つけ出すのは面倒なので、ここに書きました。ここに書いておけば、おいらが、外国に行っても、外出していても、引っ越しても、このページを見てやり方を知ることができるし。
あとで、この時計の画像をアップするかも。




スポンサーサイト
[ 2011/08/06 22:50 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dejitaruanarogu.blog.fc2.com/tb.php/23-136a40eb




 スポンサード リンク


















ページを開くだけで使える:
カウントダウンタイマー
(例:7分後にアラーム) (直リンク) 「リリリリ-ン」が5秒間
カウントダウンタイマー
(例:PM2:58にアラーム) (直リンク) 自由指定の動画と音声で知らせる
時間計算機 (直リンク
電卓 (直リンク
●ストップウォッチ(直リンク












光ファイバーの広告
寝ている猫を小鳥が突っついて起こす動画。





っっt