サイトマップ(すべてのページ)










左右スクロールができないページの対処法

まず、表題だけでは、このページの課題がわからないので、詳しく説明します:
左右スクロール(= 横スクロール)ができないページが存在します。たとえば、
http://search.biglobe.ne.jp/twitter/index.html
のページで検索した場合の検索結果のページです。
少なくとも、下記の環境の場合ですが、それ以外の環境でも多分同じだと思います。
windows7。解像度が800×600や1024×768。IEやクローム。
症状を詳しく言うと、ページの特定の記事の部分だけ拡大しようとしても、左右スクロールができないために、その特定記事部分もページの端で拡大されてしまう。

では、その対処法を例を上げて説明します。
IEを起動

http://search.biglobe.ne.jp/twitter/index.html にアクセス

例として、「放射能 水」を入力して検索ボタンを押す

CONTキーを押しながらホイールを回し、左右がはみ出るほどに拡大する

で、この場合、発言記事の部分だけを左右いっぱいに拡大しようとしても、ページの真ん中で拡大されていないのが確認できるはず(これが問題点である。すなわち、この症状が不満なのでこの私の説明ページを作ったということです)。

で、発言記事の部分だけを左右いっぱいに拡大したいとします。

とりあえず、右端にはみ出てしまうとします。

そのばあいは、CONTキーを押しながらホイールを回して、いったん縮小する

次に、発言記事部分より右の位置にマウスポインターを置いたまま、CONTキーを押しながらホイールを回して、ページを拡大させる。

すると、発言記事部分が真ん中に来て拡大される。まあ、そういう傾向が顕著に出るといったほうがいいだろう。すなわち、やや、あいまいな原因と結果(ここにマウスポインターを置くという原因では、おおむね、右を中心に拡大されるっていう結果)、なのだが、傾向ははっきりしているので、試行錯誤を2~3回ほど行えば、発言記事部分を左右いっぱいに拡大できるようになる。

なお、この方法はIE(インターネットエクスプローラー)で可能です。クロームは不可能でした。その他の環境は前述したとおり、
windows7。解像度が800×600や1024×768。ですが、他の環境でも、可能だと思います。





スポンサーサイト
[ 2011/03/19 22:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://dejitaruanarogu.blog.fc2.com/tb.php/10-f2f57068




 スポンサード リンク


















ページを開くだけで使える:
カウントダウンタイマー
(例:7分後にアラーム) (直リンク) 「リリリリ-ン」が5秒間
カウントダウンタイマー
(例:PM2:58にアラーム) (直リンク) 自由指定の動画と音声で知らせる
時間計算機 (直リンク
電卓 (直リンク
●ストップウォッチ(直リンク












光ファイバーの広告
寝ている猫を小鳥が突っついて起こす動画。





っっt